試合区分:No.11728
開催期日:2019年10月20日
開始時間:13:20:00
開催場所: 専修大学生田キャンパス
主審:川崎 洋次郎
副審:武井 晋平

東海大学 53 20 -1P- 12
08 -2P- 10
07 -3P- 16
18 -4P- 20
-OT-
-OT-
58 日本大学

東海大学

HC:
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 寺嶋 良 10 2 2 2 5 0 0 1 0 2 2 1 1 0 0 18:45
1 大倉 龍之介 2 0 1 1 3 0 0 1 1 1 2 0 0 0 2 6:25
5 山本 浩太 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 0 2:27
16 中村 碧杜 2 0 0 1 1 0 0 1 1 0 1 0 0 0 1 3:49
19 西田 優大 7 0 4 3 6 1 2 2 0 0 0 3 0 1 1 28:14
20 伊藤 領 DNP
22 笹倉 怜寿 6 1 3 1 4 1 1 1 3 4 7 2 0 0 1 30:31
23 佐土原 遼 6 0 1 2 4 2 2 1 2 3 5 1 0 0 3 20:08
24 松崎 裕樹 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3:22
25 平岩 玄 10 0 0 5 12 0 2 5 6 2 8 2 2 1 5 25:29
28 津屋 一球 2 0 2 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:35
31 松本 礼太 DNP
38 春日 恒太郎 3 1 5 0 0 0 0 1 1 2 3 1 1 0 1 13:34
60 坂本 聖芽 4 0 1 2 4 0 0 1 0 3 3 1 0 0 3 17:34
86 八村 阿蓮 1 0 5 0 5 1 4 4 3 5 8 0 1 0 0 28:07
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 10 12 0 0 0 0 00:00
合計 53 4 24 18 46 5 11 19 19 32 51 11 6 2 19 200:00

日本大学

HC:
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 シェイク ケイタ 11 0 0 5 9 1 2 4 8 20 28 1 2 0 3 31:39
1 佐藤 大介 DNP
3 市橋 歩 DNP
4 上澤 俊喜 15 0 2 7 9 1 2 1 0 3 3 1 1 0 3 29:02
5 久納 有清 DNP
8 ジャワラ ジョゼフ 10 0 2 5 8 0 0 3 2 3 5 0 1 0 0 34:26
9 島尻 玲央 DNP
11 高原 晟也 4 0 7 0 3 4 4 3 2 0 2 2 2 0 2 24:03
14 松脇 圭志 9 1 9 3 7 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 36:35
22 飯尾 文哉 3 1 4 0 2 0 0 1 0 1 1 0 1 0 1 10:58
24 鴇田 風真 DNP
30 山根 響 DNP
59 嶋田 裕斗 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 5:34
60 黒田 亘 3 0 2 1 3 1 1 1 0 1 1 0 0 0 1 19:22
99 原 大晴 3 0 0 1 3 1 2 1 2 0 2 0 0 1 1 8:21
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 4 0 0 0 3 00:00
合計 58 2 26 22 44 8 11 14 16 30 46 5 8 2 17 200:00

GAME REPORT

 リーグ戦第16節、東海大学と日本大学の一戦。序盤から東海大が連続で得点を重ね、日本大が追いかける展開となる。中盤、日本大がじりじりと点差を詰め、遂に逆転に成功する。その後は決められたら決め返す拮抗した展開が続くも、日本大は#14松脇が3Pシュートを沈め勝負あり。58-53と日本大が勝利し、リーグ戦績を8勝7敗とした。

 第1クォーター、日本大は#0ケイタのゴール下シュートで先制すると、#4上澤のレイアップで加点する。対する東海大は#22笹倉、#19西田らの速攻で得点、さらに#60坂本のキレのあるドライブでチームを鼓舞する。20-12で東海大がリードして第2クォーターへ。

 第2クォーター、開始から#99原がゴール下シュートを皮切りに、#8ジャワラがダンクシュートを沈め追撃する。対する東海大は#19西田のドライブイン、#60坂本のレイアップで加点する。28-22で東海大が6点リードして前半を折り返す。

 第3クォーター、東海大は#86八村のゴール下シュートでコンスタントに加点するも、その後はターンオーバーが続き得点に繋げることが出来ず。対する日本大は#4上澤、#8ジャワラらが連続で得点し逆転に成功する。38-35日本大がリードを奪い最終クォーターへ。

 第4クォーター日本大は#11高原、#99原のフリースロー、#4上澤の果敢な攻撃で得点を重ねる。対する東海大は#0寺嶋、#19西田のドライブでなんとか応戦する。一進一退の攻防の中、日本大は#14松脇が3Pシュートを沈め勝負あり。58-53で日本大が勝利し、8個目の白星を挙げた。

宇留島 萌