試合区分:No.12874
開催期日:2021年10月6日
開始時間:17:30:00
開催場所: 駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館 bコート
主審:東條 輝正
副審:島袋 竹志

東海大学 60 14 -1P- 15
16 -2P- 14
13 -3P- 11
17 -4P- 13
-OT-
-OT-
53 白鴎大学

東海大学

HC:陸川 章
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 黒川 虎徹 6 1 1 1 2 1 2 3 0 0 0 3 1 0 2 16:30
1 元田 大陽 DNP
3 ハーパー ジャン ローレンス ジュニア 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:42
4 小玉 大智 DNP
5 河村 勇輝 2 0 1 0 3 2 2 2 0 5 5 3 0 0 2 23:30
10 張 正亮 6 0 0 3 6 0 0 2 2 0 2 2 0 0 2 16:03
13 金近 廉 8 0 0 3 5 2 2 1 2 1 3 0 0 1 1 16:42
16 西田 公陽 2 0 3 0 1 2 2 1 0 2 2 1 0 0 0 19:41
18 西田 陽成 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:24
20 伊藤 領 DNP
23 佐土原 遼 18 1 3 7 9 1 4 2 1 4 5 0 0 0 4 17:53
24 松崎 裕樹 8 0 2 4 6 0 0 1 0 1 1 1 0 0 1 24:28
31 松本 礼太 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 12:08
60 坂本 聖芽 3 0 0 1 2 1 2 1 0 4 4 3 2 0 0 17:37
86 八村 阿蓮 7 0 1 3 7 1 2 1 1 8 9 2 1 0 2 29:21
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 2 3 0 0 0 1 00:00
合計 60 2 11 22 42 10 16 15 7 27 34 15 4 1 15 200:00

白鴎大学

HC:網野 友雄
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 関屋 心 14 1 2 4 6 3 4 1 0 1 1 1 0 0 3 23:08
2 脇 真大 9 1 4 3 9 0 0 3 4 1 5 1 0 0 2 23:26
10 礒脇 佑真 DNP
12 菅谷 勘太 DNP
14 末廣 力久 DNP
24 森下 瞬真 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 4:56
25 角田 太輝 2 0 6 1 2 0 0 3 0 1 1 1 0 0 0 25:59
27 東海林 奨 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:38
33 杉山 裕介 1 0 1 0 1 1 2 3 2 0 2 0 0 0 0 11:07
35 ミサカボ ベニ 3 1 1 0 2 0 0 0 0 4 4 0 0 0 0 8:23
45 シソコ ドラマネ 2 0 0 1 1 0 0 1 2 1 3 1 0 1 0 10:00
52 ブラ グロリダ 6 0 1 3 8 0 0 1 5 8 13 0 1 1 3 30:00
56 小室 昂大 13 1 4 5 8 0 0 3 1 1 2 0 1 0 0 31:35
66 松下 裕汰 3 1 6 0 4 0 0 2 0 3 3 2 1 0 2 29:48
71 嘉数 啓希 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 5 2 7 0 0 0 2 00:00
合計 53 5 27 17 41 4 6 17 19 22 41 6 3 2 14 200:00

GAME REPORT

 リーグ戦第3節、東海大学対白鷗大学の一戦。2勝同士で激突した両者の戦いは、一歩も譲らないシーソーゲームとなる。点差がほとんど離れない時間が続き、迎えた最終盤。東海大は#86八村の活躍によりリードを広げると、その後は白鷗大をシャットアウトして試合終了。60-53、東海大が白鷗大に競り勝ち、リーグ戦戦績を3勝とした。


 第1クォーター、互いに集中力の高いハイレベルな立ち上がりとなる中、東海大は#13金近、白鷗大は#56小室が中心となり得点を取り合う。オフェンスリバウンドに積極性を見せる白鷗大が一歩リード。その後得点を取り合うも、白鷗大が辛うじてリードを保ちながら第1クォーター終了。14-15、白鷗大1点リードで第2クォーターへ。


 第2クォーター、開始早々#10張がジャンプシュートを沈め東海大が逆転するも、直後に白鷗大#56小室が決め返すなど、第1クォーター同様拮抗した展開が続いていく。東海大は#23佐土原、#86八村がインサイドで強さを見せ得点を重ねると、白鷗大#56小室が再び決め返す。その後も両者譲らず30-29で前半終了。東海大1点リードで前半を折り返す。


 第3クォーター、前半同様点差が離れない展開が続いていく。中盤、互いに得点が動かず膠着状態に陥るも東海大は#24松崎がドライブから得点を挙げ38-32とリードを広げる。このまま東海大ペースになるかと思われたが、白鷗大#35ベニの3Pシュート、#52ブラのインサイドで再び1点差に。終盤、白鷗大が一時逆転するも、東海大が#23佐土原のシュートで再逆転。43-40、勝負の行方は最終クォーターへ。


 第4クォーター、東海大は#23佐土原が3Pシュート、ドライブと強さを見せリードを広げる。白鷗大も#45ドラマネが決め返すなど手に汗握る展開が続いていく。残り3分、東海大#86八村がフェイダウェイを沈め53-58の5点差とすると、#10張への見事なアシストを決めて7点差へ。白鷗大も果敢に攻め込むも、得点には至らずそのまま試合終了。東海大が60-53で勝利し、リーグ戦首位を保った。

谷嶋 瑞希