試合区分:No.12347
開催期日:2019年10月30日
開始時間:18:20:00
開催場所: 神奈川大学湘南ひらつかキャンパス
主審:草野 伸明
副審:笠島 喜与都

白鴎大学 67 18 -1P- 11
19 -2P- 14
13 -3P- 35
17 -4P- 12
-OT-
-OT-
72 神奈川大学

白鴎大学

HC:網野 友雄
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 関屋 心 12 2 4 3 8 0 0 0 0 3 3 3 0 0 1 21:45
2 中川 綸 4 0 4 1 3 2 2 1 0 1 1 0 0 0 4 26:50
3 板橋 真平 5 1 3 1 2 0 0 0 0 2 2 1 1 0 2 13:10
7 ギバ 賢 キダビング 8 0 0 2 2 4 5 4 2 1 3 1 0 1 0 16:27
12 菅谷 勘太 DNP
13 西山 修人 0 0 1 0 1 0 0 1 0 1 1 0 0 0 1 10:37
24 星野 曹樹 11 0 0 3 8 5 8 1 1 7 8 1 0 0 1 32:54
25 角田 太輝 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 1 0 8:40
28 菅野 峻平 DNP
32 三浦 望 2 0 0 1 2 0 0 1 1 2 3 0 1 0 0 13:39
35 ミサカボ ベニ DNP
52 ブラ グロリダ 12 0 0 6 8 0 0 4 1 7 8 0 0 1 2 21:59
56 小室 昂大 DNP
66 松下 裕汰 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5:18
77 前田 怜緒 13 1 5 3 4 4 5 2 3 3 6 2 1 1 5 28:39
チーム 0 0 0 0 0 0 0 1 2 7 9 0 0 0 3 00:00
合計 67 4 17 20 38 15 20 16 10 34 44 8 4 4 19 200:00

神奈川大学

HC:幸嶋 謙二
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
3 小針 幸也 10 0 3 5 11 0 0 1 1 1 2 2 1 0 0 34:34
5 緒方 堅也 0 0 0 0 1 0 0 2 0 1 1 0 0 0 0 6:19
6 尾形 界龍 4 0 0 2 2 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 11:01
7 東野 恒紀 DNP
11 工 陸都 15 0 0 6 10 3 5 2 1 0 1 4 0 0 1 35:35
14 安達 祐馬 DNP
21 岡部 優希 0 0 0 0 1 0 0 1 0 1 1 0 1 0 0 3:38
23 小宮 優大 DNP
27 二ノ宮 杉太朗 0 0 0 0 2 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 4:25
34 工藤 貴哉 12 2 5 2 5 2 2 3 0 2 2 1 0 1 0 31:24
41 河上 大彦 DNP
47 高橋 音羽 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:34
49 白幡 幹仁 DNP
51 横山 悠人 0 0 0 0 5 0 0 3 0 3 3 0 5 0 0 32:30
75 小酒部 泰暉 31 3 6 9 21 4 7 3 1 5 6 0 1 0 4 40:00
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 9 8 17 0 0 0 2 00:00
合計 72 5 14 24 59 9 14 16 12 22 34 7 8 1 8 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第13節、白鷗大学と神奈川大学の一戦。白鷗大#24星野のバスケットカウントからゲームがスタートし、白鷗大がやや優位にゲームを進めていく。神奈川大は持ち味のディフェンスと#75小酒部のアタックで粘る。後半、神奈川大#75小酒部勢いに乗り個人技で逆転に成功すると#11工や#34工藤も後に続く。後がない白鷗大は#0関屋にボールを集め得点を狙うが、ファウルが嵩み再リードの妨げになってしまう。終盤、白鷗大は#77前田が意地を見せ得点を重ねるが、あと一歩のところで試合終了。72-67、神奈川大が逆転に成功しリーグ戦績を4勝14敗とした。


第1クォーター、白鷗大#24星野のバスケットカウントで試合開始。白鷗大が優位になると思われたが、神奈川大は#3小針がペネトレイトとジャンパーで喰らいつく。後半、神奈川大はディフェンスからリズムを取り戻すがボールがゴールに嫌われ得点が止まる。対する白鷗大は#32三浦がスティールから得点へとつなぎ勢いに乗り、その後もテンポよく加点。18-11、白鷗大が僅かにリードし第1クォーター終了。


第2クォーター、前半、白鷗大は#0関屋のオフェンスでの活躍が光り神奈川大を一気に突き放しにかかる。対する神奈川大は依然ゴールまでが遠かったが#75小酒部が果敢にアタックしなんとか得点する。後半、トランジションの速いバスケットが展開されるもお互い得点は伸びず。37-25、序盤に得点を重ねた白鷗大がリードを広げ第2クォーター終了。


第3クォーター、前半、逆転を狙う神奈川大は#75小酒部が3Pシュートで10点差の壁を破るとその後も個人技で得点を量産し、強烈なダンクシュートで逆転に成功する。対する白鷗大はオフェンスが機能せずターンオーバーが重なってしまう。終盤、神奈川大#34工藤がアウトサイドから立て続けに加点し、引き続きリードを広げる。60-50、神奈川大が逆転に成功し第3クォーター終了。


第4クォーター、序盤は両者ともに焦りが見え、得点が繋がらない。タイムアウト後、白鷗大は#0関屋のレイアップを皮切りに得点を返していくと#2中川のジャンパーで4点差まで詰め寄る。後半、神奈川大は#11工のインサイドと#75小酒部のフローターが決まりリードを守るとそのまま試合終了。72-67、神奈川大が勝利しリーグ戦4つ目の白星を挙げた。

坂井 羽衣