試合区分:No.12275
開催期日:2019年10月14日
開始時間:14:00:00
開催場所: 日本体育大学 世田谷キャンパス
主審:東 祐二
副審:島袋 竹志

大東文化大学 63 16 -1P- 11
13 -2P- 14
15 -3P- 07
19 -4P- 21
-OT-
-OT-
53 東海大学

大東文化大学

HC:西尾 吉弘
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
1 深渡瀬 海 4 0 1 1 1 2 3 2 0 2 2 0 0 0 1 12:28
2 飴谷 由毅 14 2 3 3 6 2 2 2 2 3 5 2 0 0 2 32:27
3 星野 京介 DNP
7 高島 紳司 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 7:17
12 中村 拓人 3 0 2 0 1 3 4 1 0 2 2 0 1 0 2 14:13
13 小谷 健太 DNP
15 モッチ ラミン 12 0 0 5 10 2 4 4 2 7 9 1 1 0 7 26:14
21 野原 暉央 DNP
24 向後アディソン ジェスモンド DNP
25 高木 慎哉 14 2 7 2 2 4 4 4 2 2 4 2 1 0 0 27:32
27 杉山 碧 DNP
29 兒玉 修 DNP
34 中村 浩陸 3 0 5 0 3 3 7 2 0 2 2 2 1 0 2 32:51
81 後藤 大輝 10 1 5 3 7 1 2 2 1 4 5 0 4 0 1 33:12
99 増本 優太 3 1 3 0 1 0 0 1 0 0 0 0 1 0 0 13:46
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 9 10 0 0 0 0 00:00
合計 63 6 26 14 33 17 26 18 8 31 39 7 10 0 15 200:00

東海大学

HC:陸川 章
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 寺嶋 良 5 1 2 0 3 2 4 2 1 0 1 0 0 1 1 14:16
1 大倉 龍之介 3 1 4 0 0 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 8:15
5 山本 浩太 2 0 0 1 1 0 0 0 0 2 2 0 0 0 2 4:49
10 張 正亮 DNP
15 島谷 怜 DNP
16 中村 碧杜 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 4:35
19 西田 優大 4 0 4 1 3 2 2 2 0 1 1 0 0 0 4 27:14
22 笹倉 怜寿 11 1 3 4 11 0 0 2 2 3 5 2 1 1 1 30:35
23 佐土原 遼 4 0 0 0 5 4 6 2 0 2 2 0 0 1 1 24:36
24 松崎 裕樹 DNP
25 平岩 玄 2 0 0 1 1 0 2 4 2 8 10 1 0 0 5 24:58
28 津屋 一球 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 0 9:37
38 春日 恒太郎 9 3 3 0 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 0 8:45
60 坂本 聖芽 3 1 2 0 2 0 0 4 0 1 1 2 2 0 3 21:18
86 八村 阿蓮 10 0 1 3 8 4 5 1 2 5 7 1 1 0 1 21:02
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 10 0 0 0 1 00:00
合計 53 7 19 10 34 12 19 23 7 32 39 8 4 3 20 200:00

GAME REPORT

 リーグ戦第13節、大東文化大学と東海大学の一戦。序盤から大東文化大は内外問わず立て続けに加点して、好調なスタートを切る。対する東海大は序盤はシュートが決まらず得点出来ないものの、徐々に加点し、追いかける展開となる。中盤は、両者とも激しい攻防が続き、東海大が同点まで追い付くも、その後は大東文化大が相手のミスから速攻で加点、さらにリバウンドショットを畳み掛け、そのままタイムアップ。63-53と大東文化大が勝利し、リーグ戦績を12勝1敗とした。

 第1クォーター、序盤から大東文化大は#81後藤、#2飴谷らがアウトサイドシュートから得点を重ねる。さらにインサイドで#15モッチが続けて加点し、好調なスタートを切る。対する東海大は最初はシュートがリングに弾かれ、得点することが出来なかったものの、#1大倉(龍)、#38春日の3Pシュートなどで加点する。16-11、大東文化大5点リードして第2クォーターへ。

 第2クォーター、東海大は#38春日の3Pシュートを皮切りに#5山本、#60坂本がジャンパーを畳み掛け一時同点となる。対する大東文化大は東海大のディフェンスを前にミスが続き、追い付かれる場面になるも、#81後藤、#25高木らが得点し、29-25でリードを保ち前半を折り返す。

 第3クォーター、東海大は#22笹倉、#19西田らがドライブで加点し、1点差まで縮める。対する大東文化大は#15モッチのアシストから#25高木の合わせのシュート、#99増本の3Pシュートを沈め一気に突き放す。その後東海大は果敢にゴールにアタックするも、シュートが決まらず32-44と東海大は12点ビハインドを背負って最終クォーターへ。

 第4クォーター、後がない東海大は#86八村のリバウンドショット、#22笹倉のドライブからのジャンパーで得点し、なんとか加点を続ける。対する大東文化大は#15モッチがインサイドで猛追し、依然としてリードを保つ。その後も大東文化大はリバウンドショットで相手に隙を与えることなく、逃げ切りタイムアップ。大東文化大がリーグ戦12個目の白星を飾った。

宇留島 萌