試合区分:No.11751
開催期日:2019年11月3日
開始時間:13:00:00
開催場所: 水戸市青柳公園市民体育館 bコート
主審:二宮 隆二
副審:濱 雄介

大東文化大学 65 17 -1P- 15
17 -2P- 15
16 -3P- 14
15 -4P- 19
-OT-
-OT-
63 日本大学

大東文化大学

HC:
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
1 深渡瀬 海 5 1 1 1 2 0 0 1 1 0 1 0 0 0 1 11:44
2 飴谷 由毅 12 0 2 5 7 2 2 1 3 3 6 0 1 2 0 32:08
3 星野 京介 6 2 3 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 10:52
6 中川 祥一郎 DNP
7 高島 紳司 DNP
12 中村 拓人 4 0 0 1 5 2 6 4 0 1 1 1 1 0 1 15:22
13 小谷 健太 DNP
15 モッチ ラミン 19 0 0 8 20 3 3 2 1 6 7 1 3 0 5 33:54
24 向後アディソン ジェスモンド DNP
25 高木 慎哉 2 0 4 0 1 2 3 1 0 2 2 0 2 0 0 21:46
29 兒玉 修 DNP
34 中村 浩陸 11 2 8 2 5 1 2 2 2 6 8 3 3 0 1 32:30
39 ジェン アビブ 1 0 0 0 1 1 2 2 0 0 0 1 0 0 1 6:06
81 後藤 大輝 5 0 6 2 2 1 2 3 1 2 3 0 0 0 0 29:08
99 増本 優太 0 0 1 0 1 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 6:30
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 8 8 0 0 0 0 00:00
合計 65 5 25 19 44 12 20 18 8 29 37 6 10 2 9 200:00

日本大学

HC:
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 シェイク ケイタ 19 0 0 7 11 5 7 3 1 17 18 0 0 3 1 35:32
1 佐藤 大介 DNP
3 市橋 歩 DNP
4 上澤 俊喜 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 0 1 3:43
5 久納 有清 2 0 0 1 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 5:39
11 高原 晟也 16 3 10 2 6 3 6 5 0 1 1 4 0 0 1 29:01
14 松脇 圭志 2 0 8 1 4 0 0 2 1 4 5 2 0 0 2 38:57
22 飯尾 文哉 10 1 5 3 4 1 2 0 1 2 3 2 1 0 5 29:45
24 鴇田 風真 DNP
30 山根 響 DNP
33 細割 駿佑 2 0 0 1 1 0 0 2 0 0 0 0 0 0 1 4:28
34 藤井 優 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 1 1 2 0 4 6:32
59 嶋田 裕斗 8 0 0 4 5 0 0 3 3 4 7 0 0 0 1 34:21
60 黒田 亘 4 0 2 1 3 2 2 1 1 1 2 0 0 0 0 10:59
85 境 ソラージ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1:03
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3 5 0 0 0 0 00:00
合計 63 4 27 20 35 11 17 17 9 35 44 9 3 3 16 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第20節、大東文化大学vs日本大学。大東が日大を65-53で下し、通算成績を18勝2敗とした。激しい攻防もあり、試合は荒れた。しかし勝負所の第4Q、落ち着いた試合運びを展開した大東が、王者の貫禄を見せつけた。

 第1Q、開始3分間ほど両チーム得点なしの静かな立ち上がりとなる。大東は#15モッチ、日大は#0ケイタのインサイドを軸にオフェンスをやりあう。互角な展開の中、大東がわずかに17-15のリード。

 第2Q、拮抗した展開は変わらない。日大は#0ケイタ&#11高原のコンビプレイがひかり、順調に得点を伸ばす。大東も#2飴谷、#34中村(浩)が中心となり得点を挙げる。34-30と大東はリードを守る。

 第3Qも大きな動きはなし。激しい攻防の中、しぶとく逆転を狙う日大を、大東が5点ほどのリードを守り続ける。50-44。

 第4Q、あとがない日大は怒涛の追い上げを見せるも、笛に悩まされフリースローを献上。稼ぎ頭#11高原が退場となり、万事休す。その隙を逃さない大東は#15モッチ、#34中村(浩)らが得点を奪ってピリオドを打つ。65-53で日大を下した。

T.Kimura