試合区分:No.11741
開催期日:2019年10月27日
開始時間:15:30:00
開催場所: 東海大学湘南キャンパス
主審:山崎 敬次郎
副審:中島 弘幸

筑波大学 50 10 -1P- 18
06 -2P- 14
16 -3P- 18
18 -4P- 22
-OT-
-OT-
72 東海大学

筑波大学

HC:吉田 健司
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 伊藤 優圭 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:00
7 浅井 修伍 DNP
8 菅原 暉 5 1 2 1 5 0 0 3 1 1 2 0 0 0 1 22:01
10 村岸 航 4 0 3 2 7 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 13:07
11 増田 啓介 5 1 5 1 3 0 0 1 1 4 5 0 0 1 3 26:15
15 森下 魁 6 0 0 2 5 2 2 2 4 0 4 1 0 0 0 19:06
16 野本 大智 7 1 3 2 3 0 0 4 0 0 0 1 0 0 5 17:59
21 笹山 陸 DNP
23 半澤 凌太 2 0 1 1 2 0 0 1 1 3 4 0 1 1 1 14:55
27 山口 颯斗 5 1 5 0 5 2 2 0 2 2 4 0 0 0 1 22:37
33 三森 啓右 0 0 0 0 3 0 0 1 0 1 1 0 0 1 0 8:28
75 井上 宗一郎 2 0 1 1 6 0 0 2 4 6 10 3 0 0 2 20:32
85 藤村 貴記 DNP
88 牧 隼利 8 0 4 4 6 0 0 0 0 5 5 0 0 0 0 28:06
92 中田 嵩基 6 2 4 0 0 0 0 0 1 1 2 0 0 0 0 6:54
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4 7 0 0 0 1 00:00
合計 50 6 28 14 45 4 4 15 17 27 44 5 1 3 14 200:00

東海大学

HC:陸川 章
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 寺嶋 良 9 1 3 3 6 0 0 0 2 3 5 4 0 0 2 19:25
1 大倉 龍之介 6 0 1 2 2 2 2 0 0 1 1 0 1 0 1 9:07
5 山本 浩太 2 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1:25
9 山内 翼 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:25
11 大倉 颯太 5 1 2 1 1 0 0 1 1 1 2 4 2 1 5 19:09
16 中村 碧杜 0 0 0 0 0 0 0 1 0 2 2 0 0 0 0 7:58
19 西田 優大 14 2 5 4 7 0 0 1 0 2 2 1 0 0 0 26:21
21 長澤 亮太 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:25
22 笹倉 怜寿 10 2 4 2 4 0 0 0 0 4 4 1 0 0 1 29:30
23 佐土原 遼 6 0 4 3 6 0 0 1 3 0 3 0 1 0 1 14:45
25 平岩 玄 4 0 1 1 3 2 4 0 1 8 9 0 1 0 1 27:36
28 津屋 一球 0 0 1 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 5:08
38 春日 恒太郎 3 1 3 0 1 0 0 0 1 1 2 0 0 0 0 9:55
60 坂本 聖芽 DNP
86 八村 阿蓮 13 1 2 4 7 2 2 3 1 8 9 1 1 1 0 26:51
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 5 7 0 0 0 0 00:00
合計 72 8 27 21 39 6 8 8 11 35 46 11 6 2 12 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第18節、筑波大学と東海大学の試合。東海大はこのホームゲームで、筑波大のホームゲームで味わった雪辱を晴らしたいところだ。東海大が序盤から着々と点を重ね、前半終了時にはダブルスコアにする強さを見せる。筑波大は勝負を後半に託し、1on1と3Pシュートを中心とした攻撃で逆転を試みる。東海大はこれを盤石の守備力で対処し、きっちりリードを保って勝利を手にする。50-72、東海大がホームゲームで見事に連勝を飾り、リーグ戦績を12勝6敗にした。


 第1クォーター、東海大は#19西田が早々に3Pシュートを含む3連続得点をし、上々のスタートを切る。対して筑波大はオフェンスでミスが続き得点が伸び悩む。終盤になって筑波大は#16野本のペネトレイトなとで加点するが、東海大の優位は変わらず。10-18で第1クォーター終了。


 第2クォーター、筑波大#16野本のジャンパーでスタート。しかし東海大も#86八村や#0寺嶋が得点し、追い付かせない。筑波大は#88牧の1on1などで攻撃するも、最後までイマイチ得点に結び付かない。16-32、東海大がダブルスコアにして後半へ。


 第3クォーター、筑波大は#11増田の3Pシュートを皮切りに#8菅原、#88牧が得点し、早々に3連続得点。逆転の兆しを見せるが、東海大も黙っておらず、#22笹倉の連続3Pなどで再びリードを広げる。32-50、点差は大きく変わらず最終クォーターへ。


 第4クォーター、東海大は初回の攻撃で、#38春日が筑波大を黙らせる3Pシュートを沈める。これに対して筑波大は#92中田と#16野本の3Pシュートで粘る。終盤筑波大が#8菅原と#27山口の3Pシュートで意地を見せるも、東海大は#22笹倉らの得点でリードを保って試合終了。50-72、東海大がリーグ戦績を12勝6敗にした。

津嶋 大悟