試合区分:No.11731
開催期日:2019年10月26日
開始時間:12:00:00
開催場所: 白鷗大学大行寺キャンパス
主審:一色 渉
副審:稲田 翔人

日本体育大学 81 14 -1P- 12
25 -2P- 11
21 -3P- 20
21 -4P- 23
-OT-
-OT-
66 明治大学

日本体育大学

HC:藤田 将弘
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
1 古橋  正義 0 0 0 0 1 0 0 1 1 0 1 0 0 0 0 4:23
3 大浦 颯太 23 4 11 4 9 3 3 1 2 3 5 4 3 0 2 33:22
5 磯野 寛晃 4 0 0 1 2 2 2 2 0 6 6 0 1 1 1 29:54
7 原 千容 2 0 0 1 1 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1:15
9 武藤 海斗 DNP
13 ディクソン ジュニア 0 0 1 0 6 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 17:32
21 モンゾンボ クリスティン 14 0 0 6 9 2 2 2 6 6 12 1 0 0 1 15:33
24 土居 光 5 1 9 1 5 0 0 4 1 4 5 2 1 0 1 26:57
28 井手 拓実 4 0 0 2 3 0 0 2 0 1 1 3 0 0 1 14:11
31 青木 遥平 7 2 4 0 0 1 2 0 0 0 0 0 0 0 1 12:05
33 遠藤 善 0 0 2 0 1 0 0 1 0 1 1 2 0 2 1 20:21
41 久保田 幸一郎 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 1:15
45 河野 佑太 DNP
50 バム ジョナサン 22 0 0 9 11 4 4 2 5 7 12 0 0 1 1 23:12
54 津田 晟多郎 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 5 7 0 0 0 0 00:00
合計 81 7 27 24 48 12 13 16 17 34 51 14 5 4 10 200:00

明治大学

HC:鍵冨 善宏
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 中村 吏 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:00
1 園部 毅 DNP
7 植松 義也 4 0 3 1 7 2 2 2 1 3 4 1 0 1 0 27:11
9 塚本 舞生 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 1 1 0 1 8:01
10 須藤 昂矢 19 2 5 4 9 5 5 3 2 1 3 2 0 0 1 35:00
11 奥野 綾汰 DNP
14 戸堀 春輝 DNP
15 渡辺 翔太 13 3 6 1 8 2 2 3 1 9 10 4 2 0 1 31:59
17 常田 耕平 0 0 2 0 1 0 0 1 1 0 1 0 0 0 2 17:32
31 吉村 公汰 0 0 1 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:08
34 富田 一成 7 1 2 2 3 0 0 0 0 1 1 0 0 1 1 13:50
52 溝口 月斗 20 0 0 8 13 4 4 1 2 5 7 0 0 1 0 28:04
56 永田 渉 3 1 1 0 4 0 0 1 1 3 4 0 0 0 2 24:45
71 若月 遼 0 0 1 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 10:30
88 佐藤 大介 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3 5 0 0 0 0 00:00
合計 66 7 21 16 50 13 13 11 10 25 35 8 4 3 9 200:00

GAME REPORT

 リーグ戦第17節、明治大学と日本体育大学の一戦。インサイドから流れをつかんだ日本体育大が先行し、明治大が追いかける展開となる。前半、日本体育大は内外バランスよく加点し、着々とリードを広げる。明治大、追いかけるも日本体育大の攻撃を止められず。後半、明治大は何度か反撃を試みるも日本体育大は安定した試合運びで明治大を寄せ付けず、勝負あり。81-66で日本体育大が勝利し、リーグ戦績を10勝7敗とした。

 第1クォーター、明治大は#56永田の3Pシュートに始まり、#52溝口のゴール下、#15渡辺の3Pシュートなどで加点。対する日本体育大は#24土居の3Pシュート、#50バムのインサイドなどで加点していく。後半、日本体育大は#3大浦の3Pシュート、#21クリスティンのゴール下などで先行する。14-12、日本体育大がわずかにリードし第1クォーター終了。

 第2クォーター、日本体育大は#21クリスティンのインサイドからリズムに乗り、#24土居、#21クリスティンらの加点でリードを広げる。対する明治大は#52溝口、#10須藤らが加点するも日本体育大の攻撃を止められず、ビハインドが広がる。後半も勢い変わらず、日本体育大は#3大浦の3Pシュート、#50バムのインサイドなどで2桁リードを得る。39-23、日本体育大がリードを広げ、第2クォーター終了。

 第3クォーター日本体育大は#3大浦のドライブイン、#50バムのインサイドなどで一定のリードを保つ。対する明治大は#52溝口の活躍が光り、わずかに詰め寄るも追いつくには至らない。その後も日本体育大は#3大浦、#31青木らの3Pシュートなどで明治大を突き放す。60-43、日本体育大リード変わらず、第3クォーター終了。

 第4クォーター、明治大は開始、#10須藤の連続得点、#15渡辺の3Pシュートなどで加点し一時、詰め寄るも日本体育大は#31青木の3Pシュート、#50バムのインサイドなどで反撃し、これを許さず。その後、日本体育大はリザーブメンバーを投入するも安定した試合運びを見せ、タイムアップ。81-66、日本体育大が勝利した。

野島 義史