試合区分:No.11726
開催期日:2019年10月20日
開始時間:15:00:00
開催場所: 専修大学生田キャンパス
主審:望月 直幸
副審:新井 文明

神奈川大学 81 23 -1P- 20
15 -2P- 15
20 -3P- 17
23 -4P- 22
-OT-
-OT-
74 明治大学

神奈川大学

HC:幸嶋 謙二
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
3 小針 幸也 4 0 2 2 2 0 0 1 0 1 1 1 0 0 1 17:30
5 緒方 堅也 0 0 0 0 1 0 0 2 0 1 1 0 0 1 1 15:52
6 尾形 界龍 6 0 1 3 3 0 0 3 5 3 8 0 0 0 0 25:21
7 東野 恒紀 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 0 1 1:14
11 工 陸都 7 0 0 3 5 1 1 4 2 0 2 2 0 0 0 28:50
14 安達 祐馬 DNP
21 岡部 優希 17 2 3 4 8 3 4 2 0 1 1 1 0 0 2 22:30
23 小宮 優大 DNP
27 二ノ宮 杉太朗 3 0 0 1 1 1 3 2 1 1 2 0 0 0 1 11:10
34 工藤 貴哉 5 1 3 0 4 2 2 2 0 1 1 0 0 1 0 24:33
41 河上 大彦 DNP
47 高橋 音羽 DNP
49 白幡 幹仁 DNP
51 横山 悠人 9 2 2 1 3 1 2 1 0 1 1 1 1 0 0 14:14
75 小酒部 泰暉 30 2 6 11 19 2 3 3 4 9 13 1 1 0 2 38:46
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3 5 0 0 0 0 00:00
合計 81 7 17 25 46 10 15 20 14 22 36 6 2 2 8 200:00

明治大学

HC:鍵冨 善宏
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 中村 吏 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:00
1 園部 毅 0 0 1 0 1 0 2 0 1 0 1 0 0 0 0 8:33
6 河村 健太郎 DNP
7 植松 義也 12 0 0 6 7 0 3 5 2 2 4 2 0 0 0 26:22
9 塚本 舞生 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 2:00
10 須藤 昂矢 24 3 7 5 6 5 6 1 0 3 3 0 0 0 0 36:19
11 奥野 綾汰 2 0 1 1 1 0 0 0 0 0 0 2 1 0 0 8:37
14 戸堀 春輝 DNP
15 渡辺 翔太 10 2 6 1 1 2 4 2 0 5 5 4 1 0 1 38:00
17 常田 耕平 15 2 6 4 7 1 2 4 0 2 2 3 2 0 1 31:27
31 吉村 公汰 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 6:15
34 富田 一成 3 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 2:55
52 溝口 月斗 8 0 0 3 4 2 2 3 1 3 4 1 0 0 2 28:40
56 永田 渉 0 0 0 0 2 0 0 2 1 1 2 0 0 0 2 10:52
71 若月 遼 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 4 0 0 0 0 00:00
合計 74 8 22 20 30 10 19 19 5 20 25 12 4 1 8 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第16節、神奈川大学対明治大学の一戦。序盤から互いに一歩も譲らない好ゲームは、神奈川大は#75小酒部、明治大は#10須藤の両エースがコンスタントに得点を重ねていく。さらに、神奈川大は#21岡部、明治大は#7植松が得点で続き試合は更に熱を帯びていく。第4クォーター終盤まで縺れる展開となるも、フリースローの差で神奈川大が僅かに抜け出す。この差を明治大は埋めることができず、そのまま試合終了。81-74、神奈川大が粘る明治大を振り切りリーグ戦績を3勝11敗とした。


第1クォーター、先に主導権を握ったのは神奈川大、#6尾形、#75小酒部のジャンパーに加え#3小針、#11工のドライブでとリードを得る。明治大も#17常田、#15渡辺の3Pシュートで応戦し点差を縮める。神奈川大エース#75小酒部に連続得点を許す場面もあるものの、ラストポゼッションで#10須藤がバスケットカウントを決めて第1クォーター終了。20-17、神奈川大が接戦ながらも僅かにリードして第2クォーターへ。


第2クォーター、先に仕掛けたのは神奈川大。#51横山のシュートを皮切りにらが続き再びリードを広げる。一方の明治大も#15渡辺が華麗なダブルクラッチを決めるなどして神奈川大に喰らいつく。第1クォーター同様の展開のまま迎えたラストポゼッション、今度は明治大#11奥野がブザービーターを決めて第2クォーター終了。38-35、点差は変わらず神奈川大が3点リードして前半を折り返す。


第3クォーター、神奈川大は#75小酒部、明治大は#10須藤を中心に攻め立て、互いに点を取り合う緊張感の高いゲームとなる。そんな中、#11工のバスケットカウントを皮切りに#6尾形、#27二ノ宮が得点を奪いリードを広げる。明治大も懸命に争うも、インサイドの要#7植松がファウルトラブルに苦しみ流れは神奈川大に。58-52、神奈川大が一歩抜け出し最終クォーターへ。


第4クォーター、第3クォーターの勢いそのままに攻め込む神奈川大。神奈川大#21岡部が躍動、要所でジャンパーを沈めとどめを刺しにかかる。負けじと明治大も#7植松、#17常田がバスケットカウントを決めて対抗し両者一歩も譲らず。しかし、明治大は終盤のフリースローをことごとく決められず、そして神奈川大#75小酒部にとどめのジャンパーを決められ勝負あり。81-74で神奈川大が手に汗握る大熱戦を制し、リーグ戦4勝目を手にした。

谷嶋 瑞希