試合区分:No.11721
開催期日:2019年10月19日
開始時間:18:20:00
開催場所: 専修大学生田キャンパス
主審:廣瀬 渉
副審:島袋 竹志

専修大学 77 15 -1P- 17
13 -2P- 18
27 -3P- 14
22 -4P- 13
-OT-
-OT-
62 明治大学

専修大学

HC:佐々木 優一
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 ケイタ シェイクブーバガー 0 0 0 0 2 0 0 1 1 0 1 0 1 1 0 5:54
1 山本 翔太 4 1 3 0 0 1 2 0 0 0 0 0 1 0 0 10:27
5 安部 紘貴 2 0 0 1 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6:25
6 樋口 健太 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 2 0 0 0 0 2:18
9 重冨 友希 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:34
12 西野 曜 23 2 5 7 12 3 5 1 0 0 0 2 1 1 2 30:40
23 キング 開 13 1 1 5 6 0 0 2 2 1 3 2 0 0 0 29:37
28 野﨑 由之 0 0 0 0 3 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 4:51
30 アブ フィリップ 10 0 0 4 10 2 7 2 3 11 14 1 1 4 4 34:06
34 盛實 海翔 9 3 6 0 2 0 0 2 0 4 4 6 1 0 4 30:24
46 寺澤 大夢 14 0 3 6 9 2 4 2 5 8 13 0 0 0 2 32:05
48 竹田 寛人 DNP
88 重冨  周希 0 0 1 0 0 0 0 2 0 0 0 4 0 0 2 6:09
91 渡邉 諒 DNP
95 齋藤 瑠偉 2 0 1 1 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4:30
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 4 5 9 0 0 0 0 00:00
合計 77 7 20 24 49 8 18 13 16 30 46 15 5 6 14 200:00

明治大学

HC:鍵富 善宏
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 中村 吏 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:00
1 園部 毅 DNP
6 河村 健太郎 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:43
7 植松 義也 7 1 4 2 4 0 0 4 3 1 4 1 2 1 2 26:02
9 塚本 舞生 3 1 1 0 1 0 1 1 0 0 0 2 0 0 1 7:59
10 須藤 昂矢 22 0 0 10 20 2 4 3 4 5 9 0 2 0 2 36:07
11 奥野 綾汰 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2:05
14 戸堀 春輝 DNP
15 渡辺 翔太 5 1 5 0 3 2 2 3 0 4 4 2 2 0 2 32:01
17 常田 耕平 7 1 4 2 5 0 0 1 0 3 3 2 1 0 0 34:56
31 吉村 公汰 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:30
34 富田 一成 DNP
52 溝口 月斗 6 0 0 3 7 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2 20:18
56 永田 渉 10 2 4 2 6 0 0 3 1 5 6 1 0 1 0 31:44
71 若月 遼 2 0 0 1 3 0 0 0 0 1 1 1 0 0 0 4:44
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 4 5 0 0 0 1 00:00
合計 62 6 18 20 50 4 7 17 9 24 33 9 7 2 10 200:00

GAME REPORT

 リーグ戦第15節、明治大学と専修大学の一戦。前半、内外と的を絞らせないオフェンスを展開する明治大が先行し、専修大が追いかける展開となる。しかし、後半は紅一点。速攻からリズムをつかんだ専修大が明治大をとらえ、逆転に成功、明治大を突き放す。追いつきたい明治大であったが専修大のオフェンス力が勝り、勝負あり。77-62、専修大が勝利し、リーグ戦績を9勝5敗とした。

 第1クォーター序盤、専修大は#34盛實の3Pシュート、#12西野のジャンパーなどで加点。対する明治大は#56永田のドライブイン、#10須藤の個人技などで加点していく。後半、明治大#10須藤が加点すれば、#12西野が決め返すといった一進一退の攻防が続く。17-15、明治大がリードし第1クォーター終了。

 第2クォーター、明治大は#17常田のドライブインや#9塚本の3Pシュートのバスケットカウントなどでリードを広げる。対する専修大は#12西野の3Pシュート、#5安部のゴール下などで食らいつく。その後も明治大は#10須藤、#7植松の加点で突き放しにかかるが専修大はフィリップのインサイドなどでついていく。35-28、明治大がリードを広げ、第2クォーター終了。

 第3クォーター、専修大は#23キング、#34盛實の3Pシュート、#46寺澤の連続得点などで詰め寄りに成功。明治大は#17常田、#15渡辺らが加点するも専修大の攻撃を止められず。その後、勢いに乗る専修大は#12西野、#23キングと続き、逆転に成功、リードを得る。55-49、専修大が逆転し第3クォーター終了。

 第4クォーター、専修大は#30フィリップのダンク、#12西野のジャンパーなどで加点し、明治大を突き放す。追いつきたい明治大は果敢に攻め込むもシュートは単発に終わり、苦しい展開に。その後も専修大は順調に加点していき、勝負あり。77-62、逆転に成功した専修大が勝利を挙げた。

野島 義史