試合区分:No.11650
開催期日:2019年9月7日
開始時間:15:00:00
開催場所: 横須賀アリーナ
主審:久保 知仁
副審:皆川 義紀

大東文化大学 77 11 -1P- 16
22 -2P- 10
24 -3P- 23
20 -4P- 15
-OT-
-OT-
64 東海大学

大東文化大学

HC:西尾 吉弘
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
1 深渡瀬 海 0 0 0 0 1 0 0 0 1 0 1 1 0 0 0 6:58
2 飴谷 由毅 5 0 2 2 4 1 2 1 3 2 5 0 2 0 1 23:11
3 星野 京介 13 3 5 2 4 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 18:57
7 高島 紳司 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:59
12 中村 拓人 13 1 3 5 7 0 0 1 0 2 2 3 4 0 2 21:59
13 小谷 健太 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:38
15 モッチ ラミン 26 0 0 11 20 4 6 3 2 10 12 3 0 1 5 35:52
18 蕪﨑 隼人 DNP
21 野原 暉央 DNP
24 向後アディソン ジェスモンド DNP
25 高木 慎哉 8 1 3 2 3 1 3 2 1 1 2 0 2 1 3 29:41
29 兒玉 修 DNP
34 中村 浩陸 10 1 1 3 8 1 2 4 4 2 6 2 1 1 4 31:25
81 後藤 大輝 2 0 1 1 5 0 0 1 1 5 6 1 1 0 2 24:12
99 増本 優太 0 0 0 0 1 0 0 4 0 1 1 0 0 0 1 4:08
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 9 12 0 0 0 1 00:00
合計 77 6 15 26 53 7 13 16 15 32 47 10 12 3 19 200:00

東海大学

HC:陸川 章
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 寺嶋 良 0 0 1 0 5 0 0 0 1 2 3 2 0 0 5 29:27
1 大倉 龍之介 3 1 2 0 1 0 0 1 0 0 0 1 0 0 1 20:11
5 山本 浩太 0 0 0 0 1 0 0 1 0 1 1 0 0 0 1 6:00
10 張 正亮 0 0 0 0 1 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1:44
16 中村 碧杜 DNP
19 西田 優大 10 2 6 0 3 4 4 1 0 1 1 3 1 0 1 22:27
20 伊藤 領 DNP
22 笹倉 怜寿 8 1 2 2 4 1 3 0 0 3 3 4 2 1 1 19:39
23 佐土原 遼 12 2 3 3 9 0 0 1 2 1 3 1 0 0 2 24:00
24 松崎 裕樹 DNP
25 平岩 玄 5 0 1 2 6 1 4 3 4 3 7 3 0 0 1 17:40
28 津屋 一球 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:50
38 春日 恒太郎 16 4 8 2 3 0 0 4 0 0 0 1 1 0 0 18:53
60 坂本 聖芽 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 9:23
86 八村 阿蓮 10 2 4 2 5 0 2 4 4 6 10 0 0 1 3 26:46
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 6 9 0 0 0 1 00:00
合計 64 12 28 11 38 6 13 17 14 23 37 15 4 2 19 200:00

GAME REPORT


 リーグ戦第3節。大東文化大学対東海大学の一戦。序盤から両チームの激しい攻防が繰り広げられ、シーソーゲームとなる。東海大はアウトサイドを中心に加点し、一時リードするも大東文化大の#15モッチの粘り強いインサイドプレイを止めることができず、大東文化大にリードを奪われ前半を折り返す。後半は東海大の追撃により点差が一気に縮まる場面があったものの、大東文化大は#15モッチの連続得点で粘り強く勝負し、そのまま逃げ切りタイムアップ。77-64で大東文化大が勝利し、リーグ戦績を2勝1敗とした。


 第1クォーター、大東文化大は#15モッチのアシストから#34中村(浩)が先制。対する東海大は#38春日、#1大倉(龍)らが3Pシュートを立て続けに決め、好調なスタートを切る。その後両チームとも拮抗した展開が続くも、東海大は#22笹倉を中心としたオフェンスで加点する。16-11と東海大が5点リードして第2クォーターへ。


 第2クォーター、リードを得た東海大は第1クォーターの勢いままに攻撃をするも得点まで繋げることができず、ターンオーバーが続いてしまう。その隙に大東文化大はトランジションの速い展開で続けて#3星野や#15モッチらが加点し、逆転に成功するとそのまま突き放しにかかる。33-26と大東文化大が7点リードして前半を折り返す。


 第3クォーター、東海大は#86八村のリバウンドショットなどでなんとかリズムを掴むと#23佐土原、#38春日の3Pシュートを3連続で沈め、一気に点差を縮める。対する大東文化大は#25高木の素早いカットインプレイ、#15モッチがインサイドアッタクで得点しリードを譲らない。57-49、大東文化大が依然とリードを保って最終ピリオドへ。


 第4クォーター、大東文化大は#12中村(拓)のアグレッシブなオフェンスと、さらに#15モッチがバスケットカウントを沈め、勢いは止まらない。対する東海大は#38春日の激しいプレッシャーディフェンスで相手にミスを誘い、着実に得点を重ねるも大東文化大の攻撃を完全に止めることは出来ず万事休す。77-64で大東文化大が2個目の白星を飾った。