試合区分:No.11662
開催期日:2019年9月14日
開始時間:15:40:00
開催場所: 日本体育大学 世田谷キャンパス
主審:廣瀬 俊昭
副審:田中 充

筑波大学 63 06 -1P- 16
19 -2P- 20
16 -3P- 13
22 -4P- 25
-OT-
-OT-
74 大東文化大学

筑波大学

HC:吉田 建司
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 伊藤 優圭 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:00
7 浅井 修伍 DNP
8 菅原 暉 8 0 4 3 5 2 3 3 0 2 2 1 1 0 0 30:42
10 村岸 航 8 0 2 2 4 4 4 2 1 1 2 0 1 0 1 16:04
11 増田 啓介 15 2 4 2 4 5 7 3 2 6 8 2 2 0 3 27:50
15 森下 魁 0 0 0 0 4 0 2 2 0 1 1 0 0 0 0 12:50
16 野本 大智 4 0 0 2 3 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 10:35
21 笹山 陸 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:59
23 半澤 凌太 3 0 1 0 2 3 4 0 1 3 4 0 0 0 2 10:50
27 山口 颯斗 4 0 3 2 8 0 2 0 2 2 4 0 0 0 1 27:13
33 三森 啓右 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 1 0 0 1:47
75 井上 宗一郎 10 0 2 5 10 0 0 3 0 4 4 1 0 1 3 25:23
85 藤村 貴記 DNP
88 牧 隼利 11 0 1 4 6 3 4 2 1 5 6 3 3 0 4 35:47
92 中田 嵩基 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 2 5 0 0 0 0 00:00
合計 63 2 17 20 46 17 26 17 10 27 37 7 8 1 14 200:00

大東文化大学

HC:西尾 吉弘
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
1 深渡瀬 海 4 0 0 2 3 0 0 3 0 3 3 0 0 0 0 18:34
2 飴谷 由毅 2 0 1 1 2 0 2 2 3 7 10 5 1 1 1 34:40
3 星野 京介 14 2 4 4 6 0 0 2 1 1 2 1 0 0 0 21:37
7 高島 紳司 DNP
12 中村 拓人 8 1 3 2 3 1 3 1 0 1 1 1 2 1 3 18:05
13 小谷 健太 DNP
15 モッチ ラミン 22 0 0 8 17 6 9 4 2 9 11 1 1 0 1 25:41
18 蕪﨑 隼人 DNP
21 野原 暉央 DNP
24 向後アディソン ジェスモンド DNP
25 高木 慎哉 2 0 3 1 4 0 0 4 1 3 4 1 1 1 1 21:26
29 兒玉 修 DNP
34 中村 浩陸 18 3 5 3 8 3 4 3 1 0 1 1 4 0 4 25:26
81 後藤 大輝 4 0 1 2 5 0 0 1 0 4 4 1 2 0 1 20:12
99 増本 優太 0 0 0 0 1 0 0 0 1 1 2 0 0 0 0 14:19
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 4 4 8 0 0 0 0 00:00
合計 74 6 17 23 49 10 18 20 13 33 46 11 11 3 11 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第5節、筑波大学と大東文化大学の試合。大東大は#15モッチ、#34中村(浩)の二人が40得点をあげ試合を優位に進める。筑波大はところどころやり返すも、大東大の個人技を止めきれない。終始リードを保った大東大が74-63で筑波大を沈めた。

 第1Q、大東大が好スタートダッシュを決める。#34中村(浩)のゲームメイクから#15モッチ、#2飴谷がスコア。対する筑波大は完全にオフェンスが沈黙、わずか6得点にとどまる。16-6、大東大リード。

 第2Q、大東大優勢のまま続く。#3星野の複数得点により得点が伸びる。徐々にエンジンがかかり始めた筑波大は#88牧、#75井上らがやり返すも、ビハインドは縮まらない。36-25で試合を折り返す。

 第3Q、筑波大の#8菅原がドライブからのレイアップを立て続けに沈め、反撃開始。大東大もすかさず#15モッチの高さで対抗。簡単には追いつかせない。49-41大東大リードは変わらない。

 第4Q、大東大が序盤から#12中村(拓)のAND1、#15モッチのポストプレイなどで一気に突き放す。あとがない筑波大は#11増田、#10村岸が得点を重ねるも追いつくには及ばず。74-63で大東大が勝利した。

Kimura Taiki