試合区分:No.11652
開催期日:2019年9月7日
開始時間:18:20:00
開催場所: 横須賀アリーナ
主審:渡辺 裕樹
副審:佐藤 浩太

白鴎大学 72 12 -1P- 16
12 -2P- 15
18 -3P- 16
30 -4P- 22
-OT-
-OT-
69 神奈川大学

白鴎大学

HC:網野 友雄
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 関屋 心 7 1 2 1 1 2 2 1 0 1 1 2 0 0 0 12:36
2 中川 綸 7 1 6 1 1 2 4 1 1 3 4 1 0 0 3 24:20
3 板橋 真平 5 1 3 0 2 2 2 2 0 1 1 2 1 0 1 15:40
12 菅谷 勘太 2 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 3:13
13 西山 修人 DNP
24 星野 曹樹 8 0 1 2 3 4 10 3 2 8 10 1 0 1 3 32:58
25 角田 太輝 6 0 2 2 2 2 2 3 0 2 2 0 1 0 1 16:45
28 菅野 峻平 DNP
29 小島 基嵩 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 2:44
32 三浦 望 8 0 1 3 3 2 2 0 0 2 2 0 0 0 2 17:54
33 杉山 裕介 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 7:54
35 ミサカボ ベニ DNP
52 ブラ グロリダ 0 0 0 0 2 0 0 3 0 4 4 0 0 0 1 15:44
66 松下 裕汰 11 1 1 2 3 4 5 1 1 2 3 2 1 0 1 17:01
77 前田 怜緒 18 1 2 5 12 5 7 3 1 2 3 2 2 0 3 33:10
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 7 9 0 0 0 1 00:00
合計 72 5 18 17 30 23 34 19 7 32 39 10 5 1 18 200:00

神奈川大学

HC:幸嶋 謙二
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
3 小針 幸也 1 0 1 0 3 1 2 2 0 3 3 1 0 0 2 25:54
5 緒方 堅也 4 0 1 2 6 0 0 4 1 1 2 0 0 0 0 19:40
6 尾形 界龍 0 0 0 0 2 0 0 2 1 0 1 0 1 0 0 7:18
7 東野 恒紀 17 2 3 3 10 5 5 2 1 1 2 0 1 0 2 33:59
11 工 陸都 6 0 0 2 7 2 4 4 2 0 2 1 1 0 0 35:11
14 安達 祐馬 DNP
21 岡部 優希 0 0 3 0 3 0 0 0 0 0 0 1 0 0 3 14:06
23 小宮 優大 DNP
27 二ノ宮 杉太朗 2 0 0 1 2 0 0 2 0 0 0 0 0 0 1 4:49
34 工藤 貴哉 7 1 3 2 2 0 0 4 0 4 4 0 0 0 1 20:20
39 吉田 智大 DNP
47 高橋 音羽 DNP
49 白幡 幹仁 DNP
51 横山 悠人 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 2 0 1 0 0 4:28
75 小酒部 泰暉 32 2 10 8 13 10 11 4 3 5 8 3 3 0 2 34:15
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5 8 0 0 0 1 00:00
合計 69 5 21 18 48 18 22 25 12 20 32 6 7 0 12 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第3節、白鷗大学と神奈川大学の試合。神奈川大が#75小酒部を軸に得点を重ねリードを保ちながら試合は進む。第3クォーターで神奈川大が連続得点からさらにリードを広げるが、怒涛の追い上げを見せた白鷗大が逆転に成功。しぶとく食らいついた白鷗大が逆転劇を演じ、72-69で勝利した。

 第1クォーター、神奈川大が#75小酒部のフリースローで先制する。#7東野もレイアップで続き、上々な滑り出しを見せる。対する白鷗大も#2中川、#32三浦がジャンパーで決め返す。互角な展開の中、16-12と神奈川大が僅かにリードして第1クォーターを終える。

 第2クォーター、神奈川大の#34工藤が要所で3Pシュートとジャンパーを沈め、リードを保つ。白鷗大は#77前田、#25角田らが個人技でリングにアタックするも、今ひとつ波に乗り切れない。31-24と神奈川大がリードを広げて試合を折り返す。

 第3クォーター、白鷗大の#52ブラがテクニカルファウルを取られると、流れは一気に神奈川大に傾く。#75小酒部がダンクを叩き込み、更なる流れを引き寄せる。受身となった白鷗大は対抗手段に欠け、追い上げならず。47-42でクォーター終了。

 第4クォーター、白鷗大が反撃に転じ、猛追を見せる。激しいディフェンスから#2中川の3Pシュート、#66松下の速攻で残り2分を切った時点で逆転に成功。神奈川大は#75小酒部を中心に再逆転を狙うも、シュートが決まらず。白鷗大が72-69で勝利した。

木村 泰基