試合区分:No.11638
開催期日:2019年8月24日
開始時間:15:00:00
開催場所: 駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場 aコート
主審:茂泉 圭治
副審:飯塚 貴行

大東文化大学 63 17 -1P- 14
09 -2P- 18
19 -3P- 24
18 -4P- 16
-OT-
-OT-
72 青山学院大学

大東文化大学

HC:西尾 吉弘
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
1 深渡瀬 海 DNP
2 飴谷 由毅 8 1 2 2 6 1 2 4 4 4 8 0 0 0 0 26:16
3 星野 京介 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:45
7 高島 紳司 0 0 1 0 0 0 0 2 1 0 1 0 0 0 0 6:58
12 中村 拓人 5 0 6 2 7 1 2 4 1 1 2 3 0 0 3 28:55
13 小谷 健太 0 0 2 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 9:24
15 モッチ ラミン 32 0 1 13 20 6 6 4 3 8 11 2 3 2 2 32:05
21 野原 暉央 DNP
24 向後アディソン ジェスモンド DNP
25 高木 慎哉 10 2 6 2 3 0 0 0 2 2 4 1 2 0 2 31:28
29 兒玉 修 DNP
34 中村 浩陸 0 0 5 0 1 0 0 2 1 1 2 0 1 0 1 23:36
39 ジェン アビブ 6 0 0 3 3 0 0 4 3 1 4 0 0 0 2 7:55
81 後藤 大輝 2 0 3 1 7 0 0 3 1 4 5 1 1 0 1 30:38
99 増本 優太 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 3 4 0 0 0 1 00:00
合計 63 3 26 23 49 8 10 23 17 24 41 7 7 2 12 200:00

青山学院大学

HC:廣瀬 昌也
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
2 斉藤 諒馬 0 0 2 0 1 0 0 2 0 4 4 0 1 0 1 34:37
5 小川 俊哉 DNP
7 ナナー ダニエル弾 12 0 2 6 7 0 0 4 1 3 4 0 0 0 2 16:34
14 伊森 響一郎 22 1 5 4 9 11 14 1 0 5 5 3 2 0 2 34:50
17 保泉 遼 DNP
20 和田 蓮太郎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5:23
21 納見 悠仁 21 3 8 6 9 0 2 4 0 2 2 2 0 0 4 30:18
24 永野 聖汰 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 0 1 9:38
27 ウィタカ ケンタ 3 0 0 1 4 1 2 3 2 1 3 1 0 1 1 22:36
36 相原 アレクサンダー学 DNP
41 田村 伊織 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:54
42 佐野 龍之介 DNP
52 赤穂 雷太 8 2 4 1 2 0 0 0 1 5 6 1 2 0 6 34:05
55 藤倉 陽伸 DNP
78 渡嘉敷 直輝 6 2 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 11:05
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 7 6 13 0 0 0 0 00:00
合計 72 8 27 18 33 12 18 14 11 27 38 7 5 1 18 200:00

GAME REPORT

リーグ戦第1節、大東文化大学と青山学院大学の一戦。開始から青山学院大はインサイドから確実に得点を重ねる。対する大東文化大は#15モッチを軸に加点を続け、一進一退の攻防が続くも、中盤に青山学院大はバスケットカウントを決めリードを得て前半を折り返す。後半は青山学院大はペリメーター陣がマルチに活躍し点差をさらに広げる展開となる。対する大東文化大はなんとかインサイドから得点するもファウルが重なり、思うよに加点できずタイムアップ。72-63、青山学院大がリーグ戦1勝目を挙げた。


 第1クォーター、序盤から青山学院大は#14伊森のジャンパーに続けて#7ダニエルのゴール下で奮闘し加点。対する大東文化大は思わずタイムアウトを要求する。その後、大東文化大は#15モッチのアシストで#12中村が得点。さらにモッチ自らもゴール下で得点を重ね17-14と僅かに大東文化大がリードして第2クォーターへ。


 第2クォーター、開始から青山学院大は#78渡嘉敷が3Pシュートを沈め同点になり、その後両者ともに決められたら決め返す展開が続く。終盤、青山学院大は#14伊森のバスケットカウントを連続で沈める。対する大東文化大も#15モッチがバスケットカウントを決めるも、あとが続かず32-26と青山学院大がリードを奪って前半を折り返す。


 第3クォーター、リードを得た青山学院大は#21納見がドライブや3Pシュートなどで加点し突き離しにかかる。対する大東文化大は#15モッチがカットインやゴール下で得点を重ねるも、青山学院大の攻撃を止めることができず、56-45と11点ビハインドで最終クォーターへ。


 第4クォーター、後がない大東文化大は#15モッチを起点としたオフェンス展開で内外問わず加点し、逆転を図る。対する青山学院大は#14伊森、#21納見らが鋭いドライブで加点。終盤、大東文化大が3点差まで縮めるが、苦しもタイムアップ。72-63と青山学院大が初白星を飾る。

宇留島 萌