2017.02.21

平成28年度 フィジカル測定について

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は、一般社団法人 関東大学バスケットボール連盟に

格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、本学連の強化部事業の一環として、隔年で 1 部リーグ所属チームを

対象としたフィジカル測定を実施しています。

このフィジカル測定は、関東学連全体の体力基盤の底上げひいては

ナショナルチームの選手強化に繋げることを目的としていることから

上位選手については広くデータの公表をしています。

現在の大学バスケットボール界の体力水準について

ご査収頂きご活用頂けると幸いです。


1.測定方法
(ア)測定期間 2016年5月〜7月末日

(イ)測定項目 別紙(測定マニュアル)参照


2.測定結果各測定項目の上位5選手のデータおよび平均値を示しています(別紙参照)。

なお、筋力測定(ベンチプレス、スクワット、パワークリーン)については任意で

データ提出に協力いただいたチームのみのランキングになります。


3.結果の公表について選手個人の同意を得られたデータの中から、

各測定項目の上位選手については測定チーム以外にも広く公表しています(学連公式サイト、試合会場ほか)。


4.測定責任者及び問い合わせ先

小山 孟志(こやま たけし)

東海大学スポーツ医科学研究所

携帯:080-3082-4460

Mail:koyama@tokai-u.jp



▼添付ファイル

KCBFフィジカル測定2016.pdf


(一社)関東大学バスケットボール連盟医科学部
(一社)関東大学バスケットボール連盟に所属する選手の外傷、障害、疾病、競技力向上を目的として2004年に発足。