試合区分:No.10493
開催期日:2018年9月9日
開始時間:10:00:00
開催場所: 青山学院大学相模原キャンパス
主審:藤代 透
副審:小澤 朋克

東海大学 71 25 -1P- 12
15 -2P- 16
10 -3P- 10
21 -4P- 16
-OT-
-OT-
54 早稲田大学

東海大学

HC:陸川 章
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 寺嶋 良 10 0 0 4 8 2 2 1 0 5 5 2 3 0 2 21:38
10 鶴田 美勇士 8 0 1 3 7 2 3 2 1 3 4 1 0 0 2 16:34
11 大倉 颯太 4 1 1 0 0 1 2 2 1 1 2 2 0 0 0 14:53
15 内田 旦人 3 1 1 0 1 0 0 1 0 1 1 1 0 1 0 8:16
16 中村 碧杜 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 7:49
19 西田 優大 4 0 2 1 2 2 2 1 0 0 0 0 1 0 0 12:58
21 長澤 亮太 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 3:01
22 笹倉 怜寿 6 0 1 2 5 2 2 1 0 3 3 1 1 1 0 20:08
23 佐土原 遼 7 0 0 3 7 1 2 1 0 5 5 1 0 0 1 14:22
25 平岩 玄 7 0 0 3 6 1 2 0 1 9 10 4 0 0 3 22:37
28 津屋 一球 5 1 1 1 3 0 1 1 1 0 1 1 0 0 0 17:38
37 秋山 皓太 2 0 1 1 1 0 0 2 1 0 1 2 0 0 0 14:06
38 春日 恒太郎 2 0 2 1 3 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 8:16
68 松浦 翔太 2 0 0 0 0 2 2 0 0 1 1 0 0 0 1 2:07
86 八村 阿蓮 11 0 2 5 6 1 1 1 1 5 6 0 0 0 3 15:37
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5 8 0 0 0 1 00:00
合計 71 3 12 24 50 14 19 17 9 39 48 15 5 2 14 200:00

早稲田大学

HC:吉岡 修平
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
2 香川 泰斗 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 1:11
7 宮本 一樹 8 0 4 3 6 2 2 0 0 3 3 1 1 0 1 24:51
8 津田 誠人 0 0 1 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 12:35
13 長谷川 暢 14 2 5 3 6 2 4 2 1 4 5 3 1 0 4 25:36
14 柳川 幹也 3 1 1 0 2 0 0 2 1 1 2 0 0 0 1 10:15
15 森定 隼吾 7 0 3 1 2 5 5 5 0 0 0 2 1 0 0 20:47
23 中谷 誠人 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:07
26 富田 頼 2 0 2 1 4 0 0 3 1 3 4 1 2 0 3 26:35
27 濱田 健太 11 3 8 1 4 0 0 1 0 2 2 0 0 0 1 32:50
39 桑田 裕平 3 1 3 0 0 0 0 0 0 5 5 0 0 0 1 16:46
41 小室 悠太郎 6 0 6 3 3 0 1 5 0 3 3 1 0 0 4 26:27
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 7 0 0 0 0 00:00
合計 54 7 33 12 27 9 12 20 3 28 31 9 6 0 15 200:00

GAME REPORT

 リーグ戦第5節、東海大学と早稲田大学の一戦。序盤から東海大の速攻で立て続けに加点し、東海大がゲームの主導権を握る。対する早稲田大も負けじと反撃するも、ファウルが嵩み相手にチャンスを与えてしまい、東海大にリードを許す。後半、早稲田大は#13長谷川を起点にオフェンス展開し加点するも、東海大の速攻を止めることができず、タイムアップ。71-54、東海大がリーグ戦3つ目の白星を挙げた。

 第1ピリオド、東海大は#25平岩のドライブ、#0寺嶋の速攻などで加点し、好調なスタートを切る。対する早稲田大は#39桑田が3Pシュートなどを決めるも、ファウルが嵩み相手にフリースローのチャンスを与えてしまう。対する東海大はチャンスをものにし、点差を広げる。25-12と東海大がリードして第1ピリオド終了。

 第2ピリオド、東海大は#23佐土原と#10鶴田がゴール下で加点し、さらにリードを広げる。対する早稲田大は#41小室も負けじとゴール下で加点するも、東海大の速攻により点差は縮まらず28-40と東海大にリードを許し、前半を折り返す。

 第3ピリオド、ビハインドを背負う早稲田大は#27濱田の連続3Pシュートなどで9点差まで迫る。対する東海大は#22笹倉のジャンパーで加点、立て続けに#37秋山のドライブで加点する。50-38と点差は変わらず最終ピリオドへ。

 第4ピリオド、後がない早稲田大は#7宮本のジャンパー、#15森定のバスケットカウントで反撃する。対する東海大は#86八村のリバウンドショット、#11大倉の3Pシュートなどで加点し、さらにリードを広げ、タイムアップ。71-54と東海大が快勝し、リーグ戦績3勝2敗とした。



宇留島 萌